妊活サイト
漢方/心理カウンセリング
処方箋受付
スクール/漢方茶マイスター協会
漢方ファスティング

妊活カウンセリング

漢方薬での治療は・・・・

不妊治療のクリニックに通われている方、
人工授精や体外受精等の治療をされている方も
漢方薬を併用することで妊娠率を高めることが可能です。
お気軽にご相談ください。

妊活漢方のサイトに、妊活に関する情報を載せていますので、
是非ご活用くださいませ。

1.お電話・メールにてご予約ください。

 電話番号:03-6304-1554
 メール:お問い合わせフォームよりご連絡ください。
(お名前、年齢、性別、お困りの症状を記載ください)

2.初回カウンセリング(約30分~1時間)

お困りの症状と、生活習慣など様々な内容をヒアリングします。
 漢方薬の処方は2~4週間分で、
 体調・体質に合わせて、数種類の漢方薬をブレンドして、オーダーメイドの漢方薬をお作りします。

3.2回目以降のカウンセリング(約30分~1時間)

 2回目以降は、漢方薬代のみいただきます。
 漢方を飲んでみての変化や、飲みにくさなどあれば、何でもご相談ください。

4.料金

初診料 3,000円
漢方薬代 1日分500円~(税抜)通常は2~4週間分処方
※2回目以降は漢方薬代のみ

妊活はいつからはじめる?

~コウノトリは東の窓から~

妊娠は本来、動物の自然の生命活動の営みの一つですから、
不自然にホルモン剤の投与などをしてコントロールすることが果たして最良なのでしょうか。
しかしながら、体質や食事の問題、更には女性の社会進出、働き方など、ストレスが原因で
身体環境も悪化の一途にある方は多いのが現実です。

タイミング療法でなかなか妊娠しないときは、
まず身体や心のなんらかの不調和が原因であることが多いので、
自然の草根木皮を使った漢方で“調える”ことをおすすめします。
その上で、処方の組み立てによって身体と心づくりをします。
体質改善は早ければ早いほど良いです。

どのくらいで妊娠するの?

もちろん、それぞれに妊娠するまでの期間はまちまちです。
無排卵と言われて生理が3ヶ月来なかった方がいきなり、4ヶ月目に妊娠したり、
2年ほど体質の改善を経てやっとという方もいらっしゃいます。
先ず、漢方で妊活してみようと決めること。
そして一歩行動に出ることで何かが変わるということがある様です。

妊娠しました!

氣生薬局で妊活をされ、妊娠した方の事例をご紹介します。

【タイミング療法プラスアルファで漢方を飲まれて妊娠した方】

年齢来店時:40歳  妊娠時:41歳  ご主人の年齢:36歳

プレッシャーの軽減のため、今までの仕事のキャリアについてや自己を認める作業をカウンセリングを通してじっくり聞くことで、心の重りが軽くなった。

妊娠までの期間:10ヵ月
妊活期間:1年
今までの治療歴:タイミング
生理:良好。1日目のだるさがある。
体温:プロゲステロン、黄体ホルモン少ない。
体質:肩こり・目の疲れ・疲労
メンタル:晩婚の為、あせりが少しある。仕事もやめて気持ちを楽にする分、プレッシャーがかかってしまった。
服薬処方・経過:温経湯・当帰芍薬散・折衝飲・人参養栄湯・八味丸・加味逍遥散・元願丸・血府逐瘀丸。

【タイミング療法プラスアルファで漢方を飲まれて妊娠した方】

年齢来店時:32歳  妊娠時:32歳  ご主人の年齢:35歳

体温が安定し、高温期の体温自体がいつもより高くなった。

妊娠までの期間:1ヵ月
妊活期間:1年
今までの治療歴:タイミング
生理:出血量が多い。塊が出る。29日~40日まちまち。
体温:高温期が短い。
体質:便秘・肩こり・冷え・低血圧・30歳の時、子宮頸がんを手術
メンタル:仕事が忙しく、やりがいはあるが、ストレスは多い。
服薬処方・経過:加味逍遥散・人参養栄湯・麻子仁丸・温経湯・芎帰調血飲第一加減・当帰芍薬散

【タイミング療法プラスアルファで漢方を飲まれて妊娠した方】

年齢来店時:35歳  妊娠時:36歳  ご主人の年齢:36歳

だんだん生理周期が長くなってきた。体温も安定してきたころ妊娠。

妊娠までの期間:7ヵ月
妊活期間:2年
今までの治療歴:タイミング・ホルモン治療
生理:低温期が短く、高温期も短くなり、生理周期自体が28日→23日~25日に。
体温:病院の外来で、更年期のホルモン状態だと言われた。
体質:冷え性・むくみやすい・だるい・疲れやすい
メンタル:ストレスを感じやすい。感情の起伏が激しく落ち込む。焦り感が強い。(~せねばならない…)
服薬処方・経過:加味逍遥散・血府逐瘀丸・六味地黄丸・当帰芍薬散

【タイミング療法プラスアルファで漢方を飲まれて妊娠した方】

年齢来店時:33歳  妊娠時:36歳  ご主人の年齢:39歳

妊娠までの期間:1年10ヵ月
妊活期間:3年
今までの治療歴:タイミング
生理周期:バラバラ。35日~45日。排卵が遅い。低温期が長い。
体温:低体温。二相性ならず。
体質:足は冷える。腰痛。口渇有り。肩首のこり。軟便。
メンタル:ご主人の女性関係に悩んでいたが克服。太った。仕事場のストレス。
服薬処方・経過:最初は妊活強go茶と仁尽茶。周期療法開始。病院での治療併用、カウフマン療法にて体温を安定させた。病院を止める。体温バラバラになる。(中々高温期が出にくく、それでも生理は来る状態。) 漢方薬をメンタル処方に変更。桂枝加竜骨牡蛎湯メインに。

© 2021 氣生薬局