妊活サイト
漢方/心理カウンセリング
処方箋受付
スクール/漢方マイスター協会
漢方ファスティング

コラム

男性不妊で悩んでいる方に(氣生薬局・漢方薬剤師 久保田佳代)

皆様こんにちは

現在不妊治療を行っている方の中には、男性側に問題がある場合もあると思います。
不妊の原因は男性も女性も同じ割合だと言われています。
しかし、女性はSNSや、不妊治療に関する書籍が多く出ているため、比較的情報を得やすいですが、男性にとっての情報は得難いことが多いです。

ただ、男性が不妊の原因であったとしても、改善できる可能性があります。
例えば、生活習慣や慢性疲労、年齢などによって精子に問題がある方、メンタルに不調がある方はカウンセリングと漢方で改善できる可能性があります。

これまでの実績として、漢方薬を3ヶ月服用で精子数が3倍になった方がいらっしゃいます。(個人差はあります)
実のところ男性不妊の多くの原因は、判明しているところでは精索静脈瘤と言われています。
精子の機能が低下する造精機能障害の35%遺女王は精索静脈瘤が原因となっています。この場合は泌尿器科での対応が必要となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

氣生薬局では漢方薬剤師歴28年目の久保田佳代先生の丁寧なカウンセリングをもとに、オーダーメイドで漢方を処方いたします。
不妊クリニックに行きにくい方や、男性では検査を受けるのに戸惑う方もいらっしゃると思います。
しかし、体質の改善をすることで他にも様々なメリットがありますので、一度ご相談ください。
カウンセリング、漢方処方はオンラインでも行っておりますので、遠方の方もぜひご連絡ください。

氣生薬局の妊活HPはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-コラム

© 2022 氣生薬局